<   2014年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

b0201195_1448433.jpg


先日とあるお客様からお電話がありました。

「よそのお店で仕立を頼んだのだけれど、仕立が悪くて気分がおさまらない、
直してほしいと店に頼んでもそれにも誠意を持って応えてくれない、
わたしはどうしたらいいのでしょう?」と。

特に気に入らないのが袖の丸みと裾のふきだったのだそうです。
袖の丸みを直すのは簡単ですが、すそのふきはそう簡単ではありません。
最初から作るのと違ってその手の直しは正直申しましても、
どれだけうまくできるかは確約できないのです。
そこだけを直すわけではないのですね。ほかにどう影響が出るのかも見なければ、
やってみなければわかりません。


どうぞ、最初から技術の確かなところへお頼みください。
当方は持てるだけの技術をつねに心がけています。
[PR]
by saki-kss | 2014-06-07 14:55 | 技術