振り袖を七歳祝い着へ

b0201195_21203031.jpg

以前ちょっと触れた「振袖を七歳祝い着」の着物が縫えました!
これは前身頃と袖の部分です。

befour / after で見ましょう。笑。

befour
b0201195_2125556.jpg

まだ振袖の袖の状態です。

after
b0201195_21281640.jpg

こうなりました。
焦げ茶の部分をだいぶ切って可愛くなりました。
b0201195_2129172.jpg

反対側はあっさりとしています。
柄がこどもでも着られる柄でよかったです!

次に見頃
befour
b0201195_21324516.jpg

これはまだ振袖

after
b0201195_21332778.jpg

ちょっと写真がぼけてしまいましたが、七歳のほうです。
七歳のきものは着てみると柄の出る部分はだいぶ少なくなります。
これも焦げ茶色の部分を切って愛らしくなりました。

かなりいい感じになったのではないかと思っております。

b0201195_21355959.jpg

こどものきものって可愛いですよね♪
[PR]
by saki-kss | 2013-08-26 21:37 | 技術
<< アンティークきものの寸法直し アジアの布で名古屋帯 >>